■誰かの今日に僕はいた(#1)

[]
もう泣きたくたない もう止まれってんだよ
流した涙に価値なんて 付けたくないから
ねぇ幸せを ねぇ誰よりも 夢見ているから臆病になるのさ

本当の僕はどこ? 何の為に生きるの?
繰り返した僕一人じゃ見つかる訳ないのに

不安で揺らいで心挫けそうな今日は
誰かの「ありがとう」がやけに嬉しかったなぁ
聞いて聞いてたわいもない話だけど
その誰かの今日に僕はいた

もう うつむかない そう決めたけど
代わりにキレイな言い訳を並べたくはないから
ねぇ好きなだけ ねぇ弱音ぐらい
吐いていい それでもその足を止めないなら

何かを認める事 誰かを愛する事
繰り返して 僕も僕を好きになってくんだよ

足掻いて足掻いて泥まみれになったけれど
誰かの「ありがとう」に救われているんだなぁ
きっと この先も転ぶ事の方が多い
でも誰かの明日に僕はいる

不安で揺らいで 心挫けそうな今日は
誰かの「ありがとう」がやけに嬉しかったなぁ
聞いて聞いてたわいもない話だけど
その誰かの今日に僕はいて きっと
誰かの明日に僕はいる


[~一覧]

←|→|最初|最新 (1/1)